感謝★女子力発電パーティー

 日記に書くのが遅くなってしまいました。

13、14日に開催された「日本復興!キラキラ女子力発電パーティー」無事終了いたしました。
2日間、たくさんの方にご来場いただき、本当に感謝感謝です!

詳しい様子はこちらへ→

今回のパーティを通しての全体的な売り上げより、
[¥65,560円]を地方各自治体(女川、仙台、南三陸町などなど)に寄付させていただきます。

…………………

さて今回のパーティ用に作ったものをご紹介。

■ゆずりんこジャム
岩手のリンゴを使用して作った柚子入りのほろ苦いジャム。
ヨーグルトに合います。
パッケージは白と黒の2色作りました。
みちのくっぽいおとぎ話感のあるデザインにしたくて黒いパッケージも作りました。(私はこっちのが好き。)
グラフィックのリンゴは1こづつ手張り^^;
ふたにはちょこんとリンゴをつけました。ずっと眺めてるとシュールでいいかなぁ。

全部違うので中身同じなのにパッケージで迷う人がいて面白かったな。
こうゆうイベントだから作れるものですね。

■おむすびクッキー
今回の復興をキーワードに日本のソウルフードでもありアイコンとしてもかわいい「おむすび」をクッキーにしました。
岩手で作られた味噌とチーズとじゅうねんのお食事クッキー。
じゅうねんというのはエゴマの地方名で「食べると10年長生きできる」という謂れからきている健康食です。
食べるとプチプチとじゅうねんの食感が楽しいです。
パッケージはおむすびに巻かれた海苔をイメージ。
アイコンとしていれたのは「結び」の青いリボン。
そしておむすびの定番具を思わせる日の丸。
私の中で一番復興イメージの強い商品となりました。

■がんづき
岩手っこの私たちにとって一番思い入れのある食べ物「がんづき」。
岩手のおばあちゃんの味です。すっごい牛乳に合うの!!(コーフン)
「がんづき」は「雁月」と書くこともあって、丸いがんづきに胡麻が振ってある様が満月に向かって飛ぶ雁に見えたことからと言われています。(諸説あるようですが)
パッケージはシンプルに丸い月に雁のシルエットを入れました。
ちょうどいいパッケージが見つからず、
ワックスペーパーで1枚づつ包んでミシンで縫ったという…。

…………………

おかげさまでMENKEST designの商品はほぼほぼ完売!
¥32,600円を売り上げることが出来ました。
売り上げの約40%を私たちの身近な町「気仙沼」に義援金として送りました。

今回のイベントで私の周りではちょっとしたがんづきブーム。
岩手の美味しいものを食べて知ってもらえて嬉しかったです。

また機会あれば「+食」で商品作りたいなぁと思います。
ありがとうございました。

関連する記事

profile

1980年岩手生まれ。東京都在住。
イラスト描いてデザインして
愛猫マルコと暮らしてます。
ヒメコウジ イラストレーターズ通信

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM