Menkest

今日はとってもすずしい。
長袖でもいいかなぁ。

さて、展示のお知らせです。

…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+
etsuko miura + tappy* Illustration exhibition 
『Menkest』 

What's Menkest…?
タイトルである、Menkest 〈メンケスト〉とは? 
「めんこい」の最上級を表す造語。 
「めんこい」とは北海道や東北地方で使われる方言で
“可愛い”や“愛らしい”という意味。
とびっきりかわいくて仕方がない様子。 

2010.10.05 Tue.-10.17 Sun
12:00-23:00  ※月曜定休。最終日(10.17 Sun)のみ19:00まで
 東京都世田谷区北沢2-26-6 モンブランビル2F
 TEL / FAX : 03-3468-2200 
 カフェでの展示になるのでオーダーをお願いいたします。


…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+

今回は仲のいいイラストレーターのtappy*ちゃんと2人展。
すごくセンスがよくって可愛いイラストを描くtappy*ちゃん。
只今、2人で白目むいてます。
むきょー。ドキドキザワザワ!

長くてかわいいDMの話はまた今度。



最後の夜

ラスト10日まさかの延長展示。
20日を最後に心の窓展、無事終わりましたー。

最後の日は最近お友達になって前日(!)に「見に行くよー!」と言ってくれたchocolataのユキさんと今回の展示の主宰稲田さん、そしてらくだのステンドグラスの大物を作った可衣さんと迎えました。
ワッフルつつきながらの楽しい夜。


稲田さんの素敵なフレームに作品を飾り、
nicoさんという素敵な場所でやれて、
沢山の人に見ていただいて
とっても幸せなことだと思います。

私は幸せものね。

皆さんに沢山の感謝です。
ありがとうございました!




展示延長のお知らせ。

去年の12月からKissa Nicoさんで開催されている「心の窓ーkokoro no mado-」
オーナーさんのご好意で1/20まで展示延長となりました。

見逃したという方はぜひ。

Kissa Nico(駒沢公園脇)
 10:30~20:00 / 8:30~20:00(土曜日のみ)
 TEL:03-3717-6677
 東京都目黒区八雲5-18-16
 ※田園都市線「駒沢大学駅」で下車し、自由通りを南下。
 東京医療センターを過ぎ、そのまま直進すると右手の角に
 「ナショナル住宅」があるのでそこを右折した所。
 駅からは徒歩15分ほどです。


にこー。

遅れてオープニングパーティーの報告

随分日があいてしまったけど…;
12/11にグループ展をやっているnicoさんでオープニングパーティが開かれました。

どしゃ降りの中、ユルいカンジで始まったパーティ。
U.C.Tさんによるピアノに包まれながら展示参加者やごく親しい人たちに囲まれて楽しい時間を過ごせました。

今回お料理を担当してくれたのはお友達のタッキー
展示のテーマカラーでもある「赤」と「緑」のきれいなお料理でパーティを彩ってくれました。
素材も有機野菜をつかった体に優しいこだわりのオーガニック。


ちゃんと写ってないけどケーキが濃厚ですっごくおいしいです★また作ってほし〜!
タッキーのケータリングは予算も相談にのってくれます。良心的。
お料理にこだわって、ちょっと変わったパーティしたい!って方にオススメ。

U.C.Tさんのブログを拝見していると、稲田さんのベンチやTAKAOさんの作品が始まったときとまた変わってるみたい。
私もまだ見ていないので年明け帰って来たら行ってみようと思います。

展示は1/10までです。
お時間ありましたらどうぞ遊びに行ってみてくださいね^^

『雲カラ光』

大好きなお友達であり大好きなアーティストのMIMYさんの展示のご紹介です。

私自身彼女の作品の大ファンで何個かアクセサリーを作ってもらっています。
本当に美しくてうっとりしてしまう彼女の作品ですが、そればかりでなく、
つけていると気分が上がって不思議と自信が持てるようになるのです。
不 思 議 !

クリスマスにぴったりな展示だと思います。
是非展示に足を運んでMIMYさんの作り出す光に癒されてください。
私はレセプションパーティに行く予定★
………………………………………………………

MIMY ライトアート作品展  『雲カラ光』


MIMYが10年以上ライフワークとして、続けてきたライトアート。
今回はガラスから作った新作のライトを含め、
さらなる煌めきの世界をご紹介します。


2009,12/22(tue)〜12/27(sun)
11:00〜19:00
(最終日は17:00まで)

☆*レセプションパーテイー 12/23(wed)18:00〜

パフォーマンス マツモトジュンイチ(ピアノ)
        Ruby(ダンス)
        山崎亜希子(ポエトリーリーディング)

今回は、特別にハイパー手芸クリエイター
【 mojya noriko 】の素晴らしい刺繍作品も
作品展の世界観をより一層盛り上げてくれます。


クリスマスの時期。
雲から世界に差し込むような、やさしく清らかな
ライトの光が私の愛する友人とあなたの心を
癒してくれるよう祈りをこめて*・:*:`♪:*:。*・☆* 


LE DECO (ギャラリー・ルデコ)
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル
TEL:03‐5485‐5188
………………………………………………………

こちらも年明けまでやってます★ぜひ。

布・愛

koginくんに誘われ、『布を愛した人たちのものがたり展』を見てきました。

布の継ぎあてを繰り返したボロ着物や
生地の補強や装飾、保温の為にひと目ひと目さされたこぎん刺し。
テキスタイルとして美しいのはもちろん目の前にすると本で見るより
すごく迫力があって力強さを感じました。
膨大な針数から感じるストイックな精神に圧倒…。
これを日常としていたのかと思うとすごいなー。

モノによりますが直接展示物に触れられたり写真を撮ってもいいのがのも嬉しい!


あり布を継ぎ足したのに、かっこいいBORO着物。


穴が地図みたい。


布を裂いて織るさきおり。テクスチャーが楽しいマルチボーダー。


どどーんと勢揃い。未だかつてないこぎん群にテンション↑↑↑↑↑


ライトを浴びて背中が神々しいこぎん。


表と裏の対比。こぎんは裏も美しい。

こんなに沢山のこぎんて見ることないかもー!!と2人とも大興奮。
私は初見なのですが、koginくんは二度目の展示。それなのにこの興奮ぶり。
koginくんのこぎん刺しへ(ややこしや)対するすさまじい愛が感じられました。

来月も行くかもしれません。


………………………………………………………………

こちらも年明けまでやってます★

心の窓ーkokoro no mado-

2009年最後の展示のお知らせです。

…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+

心の窓ーkokoro no mado-

・2009.12.10~2010.1.10
・10:30~20:00 / 8:30~20:00(土曜日のみ)
Kissa Nico
(駒沢公園脇)
 東京都目黒区八雲5-18-16
 TEL:03-3717-6677
 ※田園都市線「駒沢大学駅」で下車し、自由通りを南下。
 東京医療センターを過ぎ、そのまま直進すると右手の角に
 「ナショナル住宅」があるのでそこを右折した所。
 駅からは徒歩15分ほどです。

・オープニングパーティ:12月11日(金)
 18:00〜20:30
 (お料理はpico仲間のタッキーが担当してくれてます。)

造形作家稲田貴志が想像する11の窓に
11人のアーティストがそれぞれ意匠をこらします。
窓という心のフレームを通して、
そこから広がる世界を感じとっていただければ幸せです。

…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+

企画の声をかけられたのが10月初旬の秋刀魚パーティー。
まさか稲田さんのフレームに自分のイラストを飾ることになるなんて。

…うっかり11人に混ざってしまってます。

稲田さんの作ったフレームにそれぞれの全く違う作品が入れられてるのですが
かなり見応えがあって面白いことになってます。

nicoさんは駒沢公園のすぐ脇にあるのですが
今は紅葉が綺麗でお散歩がとっても気持ちいい時期です。
内装もオーナーがアーティストさんなだけあってすっごくシャレオツ。

あんなに素敵な場所で、こんな素敵な人たちと
2009年最後の展示をできることを幸せに思います。

お散歩がてらにぜひ★

アルルカン

元同僚でもある友達に誘われて、写真家の榎本敏雄さんの写真展にお邪魔しました。

銀座ニコンサロン。展示最終日。
懐かしい その人に会う事が出来ました。

私が初めて就職した会社の社長の大学時代からの親友のエノモトさん。
写真事務所を経営されてて、事務所が私の勤めていた会社と同じビルにあり、
下っ端の私はよくスタジオにおつかいに行っていました。
私たちの会社の方にもよくいらしていて、コーヒーを入れるのが私の仕事。
大きな体をゆったりと椅子に座らせて「ありがとう」と言ってコーヒーを飲むエノモトさん。
そして社長と楽しそうに会話をする2人の姿を見るのが好きでした。

私が会社勤めをしているときからサーカスの写真を撮られていて、
写真を見ながら冗談で「サーカスに売り飛ばすぞ」なんて言われていたもんです。ははは。
こうやって話すのも全然日常じゃなくなって、なんだか特別なものに思えてしまうのが不思議。



「アルルカン」
モノクロの世界のサーカスは、カラフルで華やかなサーカスとは違ってすごく静か。
なんか詩的で、妖しい雰囲気。
見つめていると、ふと奥の方が見えそうになってドキドキする。
夢のようですごくリアル。

去年の夏の終わり 社長が亡くなった。
早いもので、もうすぐ1年たちます。
私がいた会社はもう無くなってしまったけど
「エノモトさん、また遊びに行っても良いですか?」と聞くと
「いいよ。いつでも来なさい」って。

ありがとうございます。
今度、甘いものでも持って思い出話しに行きますね。

写真展に連れ出してくれた友達に本当に感謝します。
いつもありがとうね。

niwa展を終えて2

今回はもう1作。
無理矢理引き入れた友達ときぽんとの共作で「niwaで食べるお菓子」
ときぽんは料理のお仕事をしているので、お菓子のにレシピを起こしてもらってパッケージは私が担当。


・そば粉で作った地中ケーキ。
上の層はほうれん草の入った生地。下の層は栗が入っていて砂利みたいなイメージ。
柄は「蟻の巣」「化石」「財宝」の3種で、
庭に幼なじみと宝物を埋めた事とか、よく化石がとれた地元を思い出してデザインしました。
そういえば夏休みのバイトが化石堀りって同級生が結構いたなぁ。。

・お日様の味がするジャム
色んなフルーツが入った、オレンジ色のジャム。太陽の色です。
上のふたには太陽を入れて、その光ですくすく育つ庭の草木をイメージしました。
「何味ですか?」と聞かれた時に、こっそり「お日様の味がしますよっ」ってお知らせすると
お客さんが目をパチクリ。それを見てしめしめ。イヒヒ。
本当にお日様の味がしたはず!

・お花が入った いも虫クッキー
マローブルーとベニバナが練り込まれたロマンチックで体にいいチーズクッキー。
スパイシーなお味ながら、マローブルーは呼吸器系に、ベニバナは冷え性などに効きます。
緑の大地を這う、くるくる回る目玉のいも虫にしてみました。

こちらは2人の力を合わせて完売〜。ありがたし。

もう少し寄ったお菓子の写真や各作家の写真はこちらで見る事が出来ます。

…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・

今回の展示もいろいろな人の力を借りて、無事終える事が出来ました。
シツコイだろうけど本当にありがとう!
自分の事だと思ってどういたしましてって言ってください。ね。

お忙しい中、会場まで足を運んでくださった方 ありがとうございました。
またよろしくお願いいたします。




niwa展を終えて1

あっという間の一週間。
嵐が過ぎ去った感じ。


今回は「庭を眺める絵」というコンセプトで窓枠をフレームに描きました。

庭を想像する少女。
花が揺れるように踊る少女。
緑に捕まる少女。

見たひとが想像出来るように少しストーリーを意識して描いたつもり。
今回も色々課題が残る作品になりました。足りねぇなぁと。

展示中「ポストカードはないの?」と言われる事が結構ありました。
今度は用意するようにしようかな。。

少しアレンジして夏のお便りにしようかなとも考え中。

今回はもうひと作品。。 つ づ く




profile

1980年岩手生まれ。東京都在住。
イラスト描いてデザインして
愛猫マルコと暮らしてます。
ヒメコウジ イラストレーターズ通信

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM